東芝メディカルシステムズは、 Made for Life の理念のもと、画像診断技術の発展と医療への貢献を目的とした「画論 ザ・ベストイメージ」を本年も開催いたします。
「画論 ザ・ベストイメージ」は、診断・治療に必要な画像のクオリティはもとより、被験者へのメリット、撮影・処理技術の工夫等、臨床的価値(クリニカルバリュー)を総合的に判断することによる「最良のイメージ」を選定するという試みです。本年も、多くのご応募をいただきますよう、何卒宜しくお願いいたします。

応募要項

http://www.toshiba-medical.co.jp/tmd/event/bestimage/2016/index.html

応募対象画像 弊社装置で撮影された臨床画像(一部機種の制約があります)
エントリー期間 2016年5月23日(月)11:00 ~ 7月1日(金)17:00
・1名につき、CT・MR・超音波部門各1症例までとさせていただきます。
応募期間 2016年5月23日(月)11:00 ~ 7月7日(木)17:00
1次審査 2016年10月頃に上位入賞施設を発表いたします。
表彰式 2016年12月 東京にて開催予定
(ディスカッション後の最終審査を経て、審査結果を発表)
注意事項 医療機関のお客様のみ、ご応募いただけます。

東芝メディカルシステムズ株式会社「画論 ザ・ベストイメージ」事務局
メールアドレス:thebestimage@ml.toshiba.co.jp
TEL:03-6369-9400