「Advanced Imaging Seminar 2020」が12月16日(日)に、JPタワーホール&カンファレンスにて開催されます。

キヤノンメディカルシステムズ HPイベント案内

申し込みはこちら

https://jp.medical.canon/News/AIS2020

AIS2020

【日時】2020年2月8日(土) 14:00 ~ 17:30(13:40より受付開始)

【会場】JPタワーホール&カンファレンス 4F Hall 東京都千代田区丸の内二丁目7番2号 KITTE 4階

【サテライト会場】札幌・名古屋・大阪・沖縄会場で同時中継

 

【プログラム】

挨拶 14:00~

キヤノンメディカルシステムズ株式会社 代表取締役社長 瀧口 登志夫

 

Session 1 : HIT 14:05~

座長:洪 繁 先生

慶應義塾大学医学部 システム医学講座 / メディカルAIセンター

 

 

「キヤノンメディカルシステムズ Healthcare IT ソリューション」

神長 茂生 キヤノンメディカルシステムズ株式会社 ヘルスケアIT 第二事業部

 

 

「画像診断から情報診断へ ~Abierto Cockpitが目指す役割~」

橋本 正弘 先生 慶應義塾大学医学部 放射線科学教室

 

Session 2 : MR 14:25~

座長:三木 幸雄 先生

大阪市立大学大学院医学研究科 放射線診断学・IVR学

 

 

「ZGOが切り拓く整形領域における次世代の臨床画像」

柿木 崇秀 先生 京都大学医学部附属病院 放射線診断科

 

 

「CEST imagingの脳腫瘍への応用」

飯田 悦史 先生 山口大学大学院医学系研究科 放射線医学講座

 

 

「”普通のMR画像”を再考する:中枢神経系の診療のためのMR画像はどうあるべきか」

田岡 俊昭 先生 名古屋大学大学院医学系研究科 革新的生体可視化技術開発産学共同研究講座

休憩 20分

 

Session 3 : CT 16:05~

座長:工藤 與亮 先生

北海道大学病院 放射線診断科

 

 

「虚血性心疾患に対する超高精細CT」

谷脇 正哲 先生 所沢ハートセンター

 

 

「脳血管疾患に対する超高精細CT」

齊藤 邦昭 先生 杏林大学医学部 脳神経外科学教室

 

 

「救急診療におけるハイブリッドERシステムの効果」

渡部 広明先生 島根大学医学部 Acute Care Surgery 講座 島根大学医学部付属病院 高度外傷センター・救命救急センター

 

*演題名は変更となる場合がございます。

 

申し込みはこちら

https://jp.medical.canon/News/AIS2020