日時: 2017/11/18 14:15-19:00

場所:県民共済みらいホール

住所:神奈川県横浜市中区桜木町1-1-8-2 県民共済プラザビル1F

備考:暫定プログラム

ホームページ:http://metropolitan-ctc.kenkyuukai.jp/event/event_detail.asp?id=27574

参加予定数の把握と受付時の混雑緩和のため、事前登録にご協力をお願いいたします。
(事前登録特典を用意いたします)
参加費(1,000円)は当日、受付時にご用意ください。

 

14:00-        受付/機器展示 開始

14:15-14:30    情報提供 伏見製薬()

)14:30-14:35   開会挨拶 神奈川消化管撮影技術研究会

会長: 本田今朝男 (神奈川県労働衛生福祉協会)

)14:35-15:45   MGITシリーズ企画「症例検討」

司会:堀米英樹 (銚子市立病院)

秋田裕介 (亀田総合病院)

テーマ:

  「症例から学ぶ、大腸解析のA to Z

操作:藤原正則 (亀田メディカルセンター幕張)

三原嵩大 (東京メディカルクリニック)

吉添孝明 (聖路加国際病院予防医療センター)

  大腸CTスクリーニング症例のライブ解析

解説:富松英人先生 (岐阜大学)

-休憩-

)16:00-16:35   技術講演

座長:長岡学 (相模原共同病院)

「胃X線検査精度向上を追及する!~基準撮影法の盲点と対処法-動画を用いて~」

本田今朝男 (神奈川県労働衛生福祉協会)

-休憩-

)16:50-17:45   基調講演

司会:鈴木雅裕 (イーメディカル東京遠隔画像診断センター)

「大腸CTのキソ~そこが知りたい!CTCってどうなの?~」

森本毅先生 (聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院)

-休憩-

)18:00-18:55   基調講演  

司会:見本真一 (神奈川県予防医学協会)

「背景粘膜から見た胃X線診断」

入口陽介先生 (東京都がん検診センター)

 

6)18:25-18:30   閉会挨拶(MGIT代表世話人)

藤原正則 (亀田メディカルセンター幕張)

 

*19:30より情報交換会を開催いたします。(当日会場受付にてご案内いたします)