第1回首都圏消化器画像技術研究会(M☆GIT)

2015年8月22日(土)14:30~18:30
ステーションコンファレンス万世橋

研究会事前登録受付となります。
参加費(1,000円)は当日、受付時にご用意ください。

ホームページ:http://metropolitan-ctc.kenkyuukai.jp/
第1回案内:http://metropolitan-ctc.kenkyuukai.jp/event/event_detail.asp?id=17378

14:30-14:40
情報提供(共催メーカー:伏見製薬)
14:40-14:45
開会挨拶
代表世話人:藤原正則(亀田メディカルセンター幕張)
14:45-15:15
講演(味の素製薬)
司会:藤原正則(亀田メディカルセンター幕張)
「患者負担の少ない新しい前処置薬を考える」
千葉大学医学部附属病院 若王子みのり 氏
15:35-16:05
基調講演 司会:萩原芳広(栃木県立がんセンター)
「術前と検診を分けて考えよう!」
近畿大学 松木 充 先生
16:10-17:00
シリーズ企画「症例検討」
検診2症例、術前1症例をライブ解析
17:20-18:20
みんなのCTC司会:鈴木雅裕(国立がん研究センター中央病院)
各施設での検査プロトコル(前処置を中心に)
前処置の基礎知識:秋田裕介(亀田総合病院)
1)銚子市立病院:堀米英樹
2)聖路加国際病院予防医療センター:吉添孝明
3)東京メディカルクリニック:三原嵩大
最後にスクリーニング前処置の標準化へ向けてのまとめ
18:20-18:30
閉会挨拶、世話人紹介